ヒルティのサステイナビリティ

サステナビリティの世界を築きましょう

より良い未来を築くためのソリューションを見つける

ヒルティでは、より一層持続可能に行動するという共通の目標を共有しています。ヒルティは建設業界の影響による負担が少ない世界を作りたいと願っています。それはすべての人にとって安全かつ健康的であり、社会への良い貢献から利益のもたらされる世界です。

私たちは、経済的な要因だけでなく、環境、人々、社会の健全性を重視したビジネス戦略に基づいて、建設業界の長期的な成功を確保しながら、より持続可能な社会を実現することができます。

戦略: 重要な3つの柱

環境

環境への影響を削減ヒルティは2023年までにCO2ニュートラルを達成し、建設業界を循環型社会に導くために努力しており、それによって当社は資源をより一層責任を持って使用できるようになります。

より一層安全かつ健全な業界は私たちすべてに利益をもたらします。私たちは従業員の幸福を重視しており、みなさんが建築物や現場での安全・衛生を最優先するソリューションを見つけるお手伝いをします。 

社会

より良い社会を築き、建設業界に高い倫理基準を掲げる取り組みにより、ヒルティは生活の場や職場などに良い変化をもたらすことができます。

Image alt text (optional)

環境のために

資源集中型業界のCO2排出量を削減

ヒルティは2023年までにカーボンニュートラルを達成できるように取り組んでいます。どのように?ヒルティは2020年に製造工場を含む全世界の当社建物を100%グリーンエネルギーに切り替えており、また、当社の車両をハイブリッドまたは完全な電気自動車に転換するようことを進めています。

また、ツールや製品のバリューチェーン全体で循環を意識したイノベーションを行っています。

削減

ヒルティのフリートマネジメントモデルにより、当社製品のライフサイクルを管理できるようにしています。ヒルティはツールパークを最適化し、必要以上の器機を持たないようにすることで、無駄を省きます。

再利用

工具が返却されると、ヒルティは人道的、または教育的な目的で使用される団体に寄付したり、修理に新品のスペアパーツを使う代わりに、部品を再加工して再利用したりします。 

リサイクル

再利用できない工具は、ヒルティの監査を受けたパートナーのグローバルネットワークでリサイクルされます。廃棄物を出さないために、製造工程を含めた全体でより多くのリサイクルを行うように努めています。

Image alt text (optional)

人々のために

すべての人とすべての場所の健康と安全を最優先する

ヒルティは従業員の健康と安全に取り組んでいます。

ヒルティは皆さんが同じことに取り組むことを支援したいと思っています。ヒルティは現場と建築物の安全に焦点を当てた製品とサービスを提供するのみではなく、研究および認可団体と協力することで、安全規格の改善も支援しています。ヒルティはパフォーマンスを犠牲にすることなく可能な限り、潜在的に危険な物質の使用を避け、また、当社の工具の革新性により、お客様のチームを疲労や怪我から保護しています。 

Image alt text (optional)

社会のために

持続可能なソリューションを見つけるために、ビジネスを超えて関わる

私たちが暮らし、働く場所には社会的な課題があることを理解しています。それこそが、当社が従業員にビジネスを超えて寄与するように従事させている理由です。

ヒルティ財団は、発展途上国や新興市場で人々が自立して、自主的に生活できるようになるための支援に取り組んでいます。その目標は大規模な社会的影響を生み出すことです。ヒルティ製品を使用して働くことにより、みなさんはより良い世界を築くために貢献しています。ヒルティは利益の2%を財団に提供しています。

より一層持続可能な働き方を見つけましょう

グリーンビルディングポートフォリオを拡張しましょう

環境や健康に関する基準を満たしていることが外部から認証されたグリーンビルディング製品を使用して、グリーンビルディング認証を取得しましょう。BIMなどのサービス、ソフトウェア、ソリューションを通して、より安全で廃棄物の少ない建設工事を可能にしましょう。

より一層持続可能な働き方を見つけましょう

無駄の買い過ぎを防ぐ

ヒルティのフリートマネジメントとON!Trackサービスにより、ツールパークを最適化し、無駄と出費を減らせます。不要な工具やバッテリーを減らし高い生産性が得られます。

フリートマネジメントとON!Trackの詳細をご覧ください

安全な建築設計が可能

革新的なアンカーシステム、防火ソリューション、エンジニアリングソフトウェア、BIMプロセスを採用することで、より一層安全で規則に準拠した建物を設計することができます。安全上の問題点を特定するために、当社のフィールドベースのエンジニアが技術的評価を提供します。ヒルティのオンラインや対面でのトレーニングセッションと現場試験システムにより、高品質の施工を実現します。

建物の安全性について詳しくご覧ください

従業員の健康を最優先に

一体型集塵システムとドリル穿孔に置き換わる留付け工具により、実質的に粉じんのない現場が実現します。反動に耐え、手や腕への振動を減らす工具、負荷の多い作業を支援する人的作業を強化するExoskeleton、半自動天井向け墨出し・穴あけ支援ロボット(Jaibot) により、現場での怪我、疲れ、作業者不足に対応しましょう。 

現場の安全性について詳しくご覧ください