Hilti

特長・アプリケーション

特長
  • あと施工鉄筋に最適化 - 乾いたコンクリート、濡れたコンクリート、水が入った穿孔穴への鉄筋打設アプリケーション用に硬化時間を延長 (鉄筋の仕様および認証による)。幅広い施工温度 (-10°C ~ +40°C)
  • 指定および注文が簡単 – PROFIS エンジニアリングを使用して鋼材とコンクリートまたはコンクリートとコンクリートを接続。EC2、TR069、TR082 またはヒルティ設計メソッドに準拠
  • 幅広い条件下で使用可能な多用途接着系アンカー - ハンマードリル、中空ドリル、ダイアモンドコアで穿孔した穴 (TE-YRT を使用) を使用しての施工認証済み 。
  • より迅速、簡単、安全な施工 – 当社の完全充電式 SafeSet システムと組み合わせることにより、シームレスな施工ソリューションを実現し、現場での作業時間と施工ミスを削減
  • 広範囲な認証取得済み – ひび割れのある/ないコンクリート、耐震基準 C2、耐火データ、サービス寿命最大 100 年の鉄筋およびアンカーに対する ETA 認証など
アプリケーション
  • あと施行鉄筋によるコンクリート構造体の接合
  • 鉄鋼二次構造 (ラック、機械、ガードレール、遮音壁) のコンクリートへの留付け
  • 鋼構造 (例:鋼材柱、梁など) のコンクリートへの留付け
  • コンクリートの補強や鉄筋コンクリートの建物の改築 (鋳込みコンクリート施工時に鉄筋の配置を間違えたり入れ忘れたりした場合に、代わりに後施工鉄筋を使用するなど)
  • 強固な設計で無理なく支持するコンクリート接合

技術データ

技術資料・カタログ・製品動画

製品実演依頼 & サポート