Hilti

特長・アプリケーション

特長
  • トルクレンチより最大 30% 迅速 – ETA スタッドアンカー認証に適合しながら、一回の留付けでの時間を短縮できるように、充電式インパクトレンチに適合するアダプティブトルクモジュールを追加
  • 正しい施工を簡単に実施 – 組み込み式バーコードスキャナーを使ってボックスをスキャンするだけで、アダプティブトルクモジュールに施工するファスナーを伝えることができ、トリガーを引く度に必要なプレテンションをかけられる
  • コンクリートアンカー用だけでなく、アダプティブトルクモジュールを使用することで、ウェッジアンカー、金属ボルト、鋳込みチャンネル、MEP サポート構造用に使用可能
  • 検査の準備 – アダプティブトルク文書化ソフトウェアを使って、実施した留め付けに関する文書をレポートに変換することが可能。それにより、信頼性向上とパックオフィス効率化を実現
  • トルクレンチより最大 30% 迅速 – 認証に適合しながら、一回の留付けでの時間を短縮できるように、充電式インパクトレンチに適合するアダプティブトルクモジュールを追加
アプリケーション
  • 互換性のあるヒルティのウェッジアンカー (HST2、HST3、HST4、HSL4、HSA など) の最大 M24 までのコンクリートへのセッティング
  • 金属ボルトの制御された繰り返し留め付け
  • カーテンウォールファサード、エレベーターの留め付けおよび MEP 設置における、HAC-V および HAC-C 鋳込みアンカーチャンネルの T ボルト設置
  • 互換性のあるコネクターを使用して MI、MQ、MIQ および MT モジュラーサポートシステムを組み立て
  • 互換性のあるヒルティのウェッジアンカー (KB1、KB3、KB-TZ2、HSL4 など) の最大 3/4 " までのコンクリートへのセッティング

技術データ

技術資料・カタログ・製品動画

製品実演依頼 & サポート