セット内容を表示
Hilti

Highlights

1 つのソフトウエアプログラムでコンクリート探査の分析およびモデル化を実施

生データから 2D/3D 平面図や断面図を含む 3D モデルまで、完全なデータ処理を実現。 PROFIS 探査オフィスにより、コンクリート構造内部の埋設物の正確な 3D モデルを簡単に作成することができます。 ソフトウエアは 効果的で正確かつ費用対効果と信頼性の高いプロジェクト計画を容易にするため、BIM 対応になっています。

視覚化ツールを使用して構造分析を簡素化

PROFIS 探査オフィスを使用して、レーダー探査、活電線、フェロスキャンの 3 つのデータを重ね合わせることにより、簡単に埋設物の位置と深さを特定可能

普及している BIM、CAD、および PROFIS アンカーソフトウエアと互換性あり

AutoCAD®、Trimble SketchUp® などの人気の設計アプリケーションで使用可能な各種フォーマットのデータエクスポートをサポート。 サポートするエクスポートフォーマット:DXF、COLLADA、PLY、X3D、BMP、JPG。 3 次元探査データを PROFIS アンカーにインポートして、最適なアンカー打設とベースプレート設計をサポート。

現場で作業を開始する前から、穿孔や切断時の破損防止を支援

探査位置は座標で表示され、デザインファイルに正確な探査位置をエクスポート、またはレイアウトツールを使用して後で現場で再び確認することが可能です。

すべての事実を把握して、より正確な入札およびスケジューリングに役立てる

事前に最善の構造情報を得ておくことで、より正確なコミュニケーションおよび入札が可能になります。 理解しやすい構造レポートを作成することで、予期せぬ修繕作業や、穿孔、コアリング、切断時の破損を防止。

構造評価レポートの作成が容易

既存の構造物に対する評価レポート、および設計・改装・増築を裏付ける書類は、Microsoft Word®、PDF、または HTML フォーマットにエクスポート可能です。

技術データ

技術資料・カタログ・製品動画

製品実演依頼 & サポート

PROFIS Detection

コンクリートの中の埋設物を探し出す

解析用ソフトウェアPROFIS Detection

ヒルティ探査システムと分析用ソフトウェアPROFIS Detectionをお使いいただくと、穿孔、貫通穴あけ、切断などの作業の前に埋設物の位置を知ることができます。

探査システムのディスプレーで即時に埋設物の位置を知ることができますが、さらに詳細の構造的な分析を行う場合は、是非分析用ソフトウェアPROFIS Detection のご利用をご検討ください。

PROFIS Detectionを用いた解析

Hilti PROFIS Detection software

PROFIS Detectionでは次のような処理が可能です。:

  • 鉄筋の位置と径を推定
  • コンクリートかぶり厚さを推定
  • 電線、パイプなど金属製・非金属製を問わず複数層に配置された埋設物を特定
  • 穿孔位置をソフトウェア上で決定し、現場での墨出しに利用
  • 3D CAD ソフトウェアにデータを読み込ませ、実際の鉄筋の配置を反映したモデルを作成し設計に利用

ヒルティ PROFIS DETECTIONご使用方法

まず、下記のいずれかでスキャンします。

  • PS1000 Xスキャン – コンクリートの広い範囲をスキャンし、複層にある埋設物を見つけ出すことができます。
  • PS300フェロスキャンシステム ー コンクリート中の鉄筋を探知し、鉄筋径とコンクリートかぶり厚さを推定することができます。

スキャンしたデータをPROFIS Detectionで読み込めば、簡単にデータを保存、解析し、詳細な報告書を作成することができます。

製品デモのリクエスト(無料)

現場での実演、製品の詳細説明をご希望の方は、下記のリクエストフォームからご依頼いただくか、弊社担当者、あるいはカスタマーサービスにご希望の旨をご連絡ください。

ログイン
新規オンライン設定はこちら
カートに追加
カートに追加
カートに進む