カートに追加されました
カートに追加されました
カートに進む

振動軽減システムAVRはどのように振動を軽減するのでしょうか

ヒルティの振動軽減システムAVRは、工具の振動を最大2/3まで軽減

電動ブレーカーを使って作業している方々にとって、振動は避けては通れません。しかし、長時間振動にさらされると、身体に悪影響を及ぼす可能性があります。ヒルティの振動軽減システム(AVR)は技術革新の集大成であり、電動工具の振動を従来の最大2/3まで軽減、身体への伝達を最小限に抑えることができます。

AVRで振動を軽減するため、ヒルティの電動ブレーカーは従来品に比べ、作業者の疲労が少なく、現場の生産性を向上します。振動曝露に関する規制のあるイギリスやスウェーデンのような国においては、作業時間を制限されないよう振動レベルの低い電動ブレーカーが採用されます。

健康と安全を最優先

手持ちで使用する電動工具は、手や腕に対して振動をもたらします。定期的かつ長期間にわたり振動にさらされると、手や前腕の血流が阻害され、神経・腱・筋肉・骨・関節に損傷を受ける場合があります。

ヒルティでは、この問題を解決するため、電動ブレーカーをはじめ、あらゆる工具にAVRを幅広く搭載しています。低振動の実現により、健康上のリスクを低減します。より安全に長時間使用が可能で、ひいては、生産性の向上につながります。

AVRテクノロジー

ヒルティの振動軽減システムは、市場において最先端の技術の一つです。どのような技術なのか、下記をご確認ください。

ヒルティ電動ブレーカーの振動軽減テクノロジー

お問い合わせ
お問い合わせ