Hilti

特長・アプリケーション

特長
  • 穿孔時間と粉じんを最小限に抑える – 6 mm ドリルビットが必要となるだけなので、短時間で施工可能 (スタッドや内部コーン打ち込み式金属系アンカーと比較)
  • 特別な工具は不要 – インパクトドライバーを使用して推奨トルクでアンカーを締付ける
  • 検査が簡単に – 再設計されたカラーコードプラスチックインジケーターにより、適正に施工されたことを目視で確認
  • メタルデッキに最適 – 日本ではメタルデッキで使の用について、この寸切りボルトアンカーの試験および証明を実施
  • 構造的安全の向上 – このアンカーは最小限の穿孔しか必要ないうえに、セッティング後の拡張がないため、コンクリートや鉄筋に損傷を与えにくい
アプリケーション
  • コンクリートの天井から寸切りボルトを吊り下げる
  • 配管や換気ダクト取付け
  • ケーブルトレイとストラット (軽量スチール構造) のスラブからの吊り下げ
  • パイプリング用寸切りボルトハンガー
  • メタル デッキ越しにコンクリートから MEP サービスを吊り下げる

技術データ

技術資料・カタログ・製品動画

製品実演依頼 & サポート