カートに追加されました
カートに追加されました
カートに進む

あなたの手元で、工具管理を簡単に

Hilti Connect app

個別の工具を識別するのに困ったことはありませんか?

工具の使用年数、最後にメンテナンスしてからの期間、まだ保証期間なのかどうか?このような情報が簡単に分かるソリューション、それが、ヒルティ・コネクトです。ヒルティから工具管理を簡単に行うことができるスマホアプリが登場しました。

ヒルティは、建設現場の業務効率を向上するソリューションを常に探ってまいりました。その結果が、ヒルティ・コネクト。ヒルティ製品をお使いのお客様の工具管理を効率化するために開発されました。

下記のような作業や手続きを簡単にするスマホアプリです。

• 現場から修理やサービスを依頼する
• 埃にまみれて銘板が読めないなど、判別不能な工具を識別する
• 工具のメンテナンス履歴の確認
• たくさんの似たような工具の中から自分の工具を識別する


必要なのは1台のスマホとヒルティ・コネクトだけ。このような面倒な手続きや作業を簡単にし、しかも、現場で手配が可能です。

スキャン、タップ、完了!

ビデオ

  • alt text
    1 / 4
    恐らく次のような経験をあなたもされたことがあるのではないでしょうか?

    作業を進めたいのに、突然、必要な工具が動作しません。工期は厳守です。すぐに修理して動作させなければなりません。 ヒルティ・コネクトは、保証書を探す修理サービスセンターを検索する、引取りを依頼する電話番号を探すといった面倒な作業を不要にします。 スマホでNFCタグ(近距離無線通信)をスキャンするだけ。あとはスマホ上のボタンをタップすれば、修理依頼が送信されます。カスタマーサービスへの電話も、アプリから簡単にでき、電話番号を探す必要はもうありません。修理機はすぐに引き取り、3日で返却*します。 *輸送日数が異なるため、3日で返却できない地域もあります。詳細はこちらから。 スキャン。タップ。完了!

  • alt text
    2 / 4
    埃にまみれて銘板が読めないなど、判別不能な工具を識別する

    現場で似たような工具の山から目的の工具を探し出すのは簡単ではないでしょう。埃や粉じんにまみれやすい建設現場の環境の場合、銘板が読めないなど、作業がより困難になります。 ヒルティ・コネクトは、工具の識別を簡単にします。NFCタグをスキャンするだけで、、工具の機種、シリアル番号、所有企業名、購入日などが簡単に分かります。 スキャン。タップ。完了!

  • alt text
    3 / 4
    工具のメンテナンス履歴の確認

    修理が必要になった時、保証書がどこにあるかわからないという経験は誰にもあるでしょう。特に困っていて、修理を急ぐ時ほど、保証期間内であるか、修理にいくらかかるか、すぐにわかると便利です。 ヒルティ製工具であれば、保証書は不要です。ヒルティ・コネクトを使用してNFCタグをスキャンするだけで、保証情報、修理記録、フリート管理情報などを簡単に参照できます。 スキャン。タップ。完了!

  • alt text
    4 / 4
    たくさんの似たような工具の中から自分の工具を識別する

    同じようなものがたくさんある場合、どれが自分のものか、わかりづらいものです。 たくさんの工具が置いてある現場では、人の工具を持持ち出すわけにはいきませんので、工具の識別が必要になります。 ヒルティ・コネクトを使えば、簡単に固有のヒルティ製工具を識別できます。NFCタグをスキャンすれば、工具の機種、シリアル番号、所有企業名、購入日などがすぐに分かります。 スキャン。タップ。完了!

*輸送日数が異なるため、3日で返却できない地域もあります。詳細はこちらから。 

NFCタグを搭載している工具に対してのみ、ヒルティ・コネクトアプリの全機能が使用できます。お使いの工具を修理に出された際に、ツールサービスセンターでNFCタグを付加して返却されます。

クイックリンク

お問い合わせ
お問い合わせ