集塵機の修理サービス対応方法のお知らせ

2016年8月22日

この度、弊社の集塵機(VC 20-U、VC 40-U)に対する修理の取り扱い方法(送付方法、フィルター交換停止)をお知らせさせていただきます。


<送付方法>
現在、弊社の集塵機をツールサービスセンターにご送付いただく際、集塵機下部の車輪の付いたコンテナ部、及び集塵機上部にあるフィルターも併せてご送付いただいておりますが、以下の理由により、今後はコンテナ部及びフィルターは送付されませんよう、お願いいたします。

理由:

  1. 車輪のため配送業者が引き取れない場合があり、お客様にご不便をおかけしていること
  2. 集塵機のコンテナ部及びフィルター部は、多くの粉塵や切粉を吸い込んでおり、ツールサービスセンター内部の作業従事者、及び配送業者に健康上の危険性が生じること


ツールサービスセンターへは、付属しているフィルター部を取り外し(PDFファイル 写真2)、修理機上部のみ(同 写真1)をゴミ袋や段ボールなどに入れた上、ご送付をお願いいたします。コンテナ部(同 写真3)には、集塵機構などはありませんので、修理することはありません。

なお、コンテナ部の破損や車輪の脱落など、コンテナ部の修理が必要な場合は、コンテナ内部の粉塵、及び切粉を必ず空にしてからご送付ください。


<フィルターの交換>

今までツールサービスセンターでは破損していたフィルターの交換を行っておりましたが、下記の理由から、2016年10月1日より当該フィルターの交換をしないこととさせていただきます。

  1. 上記、集塵機に関する送付方法の変更
  2. お客様の現場状況や工法を理解しないまま、ツールサービスセンターがフィルターを交換することで、お客様のニーズに合致したフィルター(乾式、湿式など)を提供できていないこと


今後共、お客様にご満足いただける高い付加価値を提供するサービス向上に努めていく所存です。何とぞ諸般の事情をお汲み取りいただき、ご理解を賜りますよう、改めてお願い申し上げます。

(2016年8月22日)

ヒルティウェブサイトをより快適にお使いいただくために、
お客様のコンピューターにクッキーを設定させていただきました。

お問い合わせ
お問い合わせ