修理コメント変更のお知らせ

2016年9月30日

この度、修理後、及び見積時に付記させていただいておりました、コメントの運用方法を2016年10月3日(月)より変更させていただきますので、ここにご連絡させていただきます。

今までツールサービスセンターからの修理コメントが専門的で分かりにくい、同機種、同症状の故障状況であるにもかかわらず修理した人間によりコメントが一定ではない、また誤字脱字が多い、といったツールサービスセンターの不手際により、お客様にご迷惑をおかけしてしまっておりました。プロセスを見直し田結果、今回の改定の運びとなりました。お客様におかれましては、何卒ご理解いただきたく、よろしくお願いいたします。

変更点は以下の通りです。

I.    修理後のコメント
納品書に付記していた修理後のコメントを廃止し、代わりに修理連絡表という新しい文書を提示させていただきます。この修理連絡表においては、「故障箇所・原因」において故障箇所やその原因を示させていただきます(修理連絡書の「故障箇所・原因」の該当箇所は下図の赤枠実線内をご参照ください)。
また、使い方やメンテンナンスなどでアドバイスさせていただく場合は、別資料を納品書・修理連絡表と共に添付させていただきますので併せて、ご参照ください。

基本的には、故障の主原因や修理部品の高額なものから順番に記載して参ります。
なお、付属品(バッテリーや充電器)に関しては、有償かつ異常があった場合、別途弊社よりご連絡させていただいておりますが、修理連絡表においては異常がなかった付属品は特段の記載をいたしません。ご了承ください。

II.    見積時のコメント
見積時のコメントは今まで1枚目の下段に記載させていただきましたが、今後はIの修理連絡表と同様に「故障箇所・原因」にて示させていただきます(見積書の「故障箇所・原因」の該当箇所は下図の赤枠実線内をご参照ください)。


今後共、お客様にご満足いただける高い付加価値を提供するサービス向上に努めていく所存です。何とぞ諸般の事情をお汲み取りいただき、ご理解を賜りますよう、改めてお願い申し上げます。

(2016年9月30日)

ヒルティウェブサイトをより快適にお使いいただくために、
お客様のコンピューターにクッキーを設定させていただきました。

お問い合わせ
お問い合わせ