カートに追加されました
カートに追加されました
カートに進む

粉塵、熱、余裕のない工期?

過酷な現場に対応する技術

ヒルティは作業の中断が許されないこと理解し、お客様の作業現場と同等の過酷な条件ですべての工具をテストしています。電動工具の寿命における課題は粉塵と過熱です。粉塵は工具の機能に悪影響を与え、過熱は部品の摩耗を早めます。ヒルティの工具は最も過酷な現場条件に耐えられます。

Image alt text (optional)
Image alt text (optional)

粉塵による故障を防ぐ

ヒルティの工具は独自のマルチチャンバー潤滑、高性能シール材、ブラシレスモーター、堅牢チャックを搭載し、粉塵による故障を最小限に抑えます。

How we tackle dust

熱への対応

高速動作する部品の周囲で空気の流れとオイル潤滑を最適化し、工具を内側と外側から冷却します。

Optimized airflow cool our power tools

ヒルティの耐久性試験方法

耐久性試験においては、手作業およびテストリグを用いて数百もの穿孔を行い、実際の現場と同様な環境で工具をテストしています。最大300時間のカーボンブラシ寿命を持つモーターを採用した工具もあります。

Testing power tools for long runtime

追加の修理費用が不要

ヒルティは自社製工具の堅牢性に絶対の自信を持っております。もし故障が発生した場合でも、最長2年間無償で、自社のツールサービスセンターにおける迅速でプロフェッショナルな修理をお約束します。

お問い合わせ
お問い合わせ