カートに追加されました
カートに追加されました
カートに進む

掃除機の最適な性能を保証するためのアドバイス

バキュームクリーナーをご購入後6か月経過したお客様は、最適な性能を保証するためにフィルターを点検するよいタイミングです。 修理センターでは、ご購入後10か月経過した掃除機の修理依頼の傾向がますます増加しています。 修理センターによると、性能低下の主な原因は掃除機のフィルターの損傷です。

フィルターの状態を点検するには3つのステップがあります。

VC フィルター破れ確認

1. フィルターに破れ

VC フィルターガスケット確認

2. ガスケットの破損

破損 | 破れ | 亀裂

VC フィルター変形と目詰まり確認

3. フィルターの変形、目詰まり

  • 乾式フィルターに水によってもたらされた歪み 
  • 酷使した後に強度劣化によって生じた歪み 
  • 表面の円形の印によって示される詰まり

 

フィルターが損傷を受けると埃がシステム内部にトラップされて、モーターに悪影響を及ぼします。

Please enter alternative text here (optional)

埃っぽいモーター | クリーンなモーター

Please enter alternative text here (optional)

モーターの埃による火災 | クリーンなモーター

ヒルティはお客様のニーズに合わせてフィルターを提供します

バキュームクリーナーの定期点検とフィルター交換は、最適な性能を提供するのに役立ちます。 ヒルティでは、お客様の用途と現場ニーズに合わせて選択できる様々なタイプのフィルターを用意しています。

フィルター VC 20/40 万能タイプ

フィルター VC 20/40 万能タイプ

繊維状のポリエステルを使用したこのフィルターは、水とコンクリートなどの湿り気のある用途に理想的です。

オンラインでご購入ください
フィルター VC 20/40 ドライタイプ

フィルター VC 20/40 ドライタイプ

乾いた埃、おが屑、その他の乾いたごみを完璧に吸収する繊維状の堅牢な紙が使用されています。

オンラインでご購入ください

掃除機をクラス最高の性能でご使用していただくために、パワーツールに合った正しいごみ管理ソリューションを確実に選択してください。 重いごみの除去用途であれば、メンテナンスが簡単で、モーターを保護するダストバッグもご使用いただけます。 

お問い合わせ
お問い合わせ