アンカー注入プロフィシステム(高性能樹脂 HIT-RE)

飛躍的に向上させる施工品質と生産性

プロフィシステムと従来工法の比較

NETIS登録番号:CB-100022-VE

プロフィシステムと従来工法の比較

NETIS活用効果評価結果【公開版】より


【優れた所】

ミキシングノズルとピストンプラグを使うことで、パイプの設置・撤去作業が不要となり、工程の短縮及び施工性の向上が図られている

【劣っていた所】
該当なし

 

* NETIS-VE登録により、安定的な効果が見込める技術として評価され,今後は調査が不要で,実施報告書(以前の活用効果表)の提出が不要となります。

NETIS 活用効果評価結果(公開版)/ PDFファイル

プロフィシステムと従来工法の比較

✔ 工程: 工期の大幅短縮が可能です

✔ 品質・出来形: 穿孔穴内にムラ無く注入できることから、高い施工品質が保てます

✔ 施工性: 上下横向きに加え、水中施工も可能です

✔ 安全性・環境・経済性

 

アンカー注入プロフィシステムの詳細ページへ

システム工法による確かな施工品質

Please enter alternative text here (optional)
  1. 専用ディスペンサーにより一定の押し圧で均一に吐出し、施工のバラつきが少ない
  2. フォイルパック形状の主剤と硬化剤のため確実な混合比となる
  3. ミキシングノズルにより樹脂が確実に一定割合で攪拌・混合され、現場管理試験が簡素化できる
  4. 延長チューブにより深い穴にも確実に施工が可能
  5. 延長チューブのマーキングにより注入量の管理が容易
  6. ピストンプラグにより孔底からムラなく確実に充填可能
  7. 使用後のフォイルパックで空袋検査に対応
  8. 樹脂の粘度が高いため、上向き施工が簡単
  9. 専用治具を用いることで、液ダレを防止


ダウンロード



新技術の登録情報

兵庫県:公益社団法人兵庫県まちづくり技術センターの新技術・新工法活用システム登録:
登録番号160008
https://www.hyogo-ctc.or.jp/

茨城県:茨城県新技術登録:
登録番号A12076
https://www.pref.ibaraki.jp/doboku/kensa/kanri/07nechis/a-koho/documents/a12076.pdf

静岡県:静岡県新技術・新工法データベース登録:
登録番号1413
http://www2.pref.shizuoka.jp/all/new_technique.nsf/0521FB6E87B3A77B4925799500085F6F/$FILE/1413youshikiA2.pdf

一般社団法人農業農村整備情報総合センター:農業農村整備民間技術情報データベース(NNTD)登録:
登録番号1012
http://www.nn-techinfo.jp/mdb_web/MdbShiryo.do?process_flg=view&sc_touroku_no=1012

プロフィシステムの詳細ページ

ヒルティウェブサイトをより快適にお使いいただくために、
お客様のコンピューターにクッキーを設定させていただきました。

お問い合わせ
お問い合わせ