カートに追加されました
カートに追加されました
カートに進む

素早く、シンプルで信頼性の高い電気接続

鋼材への留付けで時間短縮

鋼材へ留付けられる電気接続

電気接続は、計装パネル、配管フランジおよびその他の電気機器などの接地の物理的接続を提供するために、多くの場合鋼構造に対して必要とされます。 要素を接地することにより、機器を保護すると同時に周辺の人の感電リスクを軽減します。 これは特に、発電所、製油所、洋上プラットフォームなどの屋外環境を備えたエネルギーおよび工業部門で重要です。

主としてこれらの接続は、3 つの重要な機能を提供します。

  • ボンディング
    配管フランジ、ケーブルトレイや鋼構造などの 2 つの要素を 1 つに結合して、少なくとのその一方が接地されて電流を放電できるようにする単純な仕組みです。
  • 接地機器
    ジャンクションボックスや貯蔵用器具などの通常帯電していない部品を地面に接続します。
  • 落雷保護
    直接的(落雷の直撃)または間接的(電力線や通信線を介して、または接地システムを介して大地から)な場合があり、その保護は電流を捕捉して大地に放電する(避雷器、避雷針など)ことに基づきます。

鋼への留付けの代替方法

代替工法は時間がかかり、労力を要し、コーティングされた鋼材への長時間のタッチアップが必要となります。 例:

溶接

  • 例えば、グラインダーを使用たコーティングされた鋼材への下準備には時間がかかります。
  • 危険な火花が発生します。
  • 経験豊富な認定溶接工が必要になります。
  • 火気使用許可および一部の現場では専属の火気監視員が必要になります。
  • 石油およびガス業界で一般的な多層塗装では、乾乾燥時間を含めて 3 日から 6 日間かかり、タッチアップは高コストで時間がかかります。

通しボルト

  • ドリル穿孔プロセスは、鋼材の厚みと硬度によっては時間がかかります。
  • 穿孔作業で露出された鋼材の部分は、腐蝕を避けるために適切なコーティングを施す必要があります。
  • 施工時、両面へのアクセスが必要になります。
  • 設置者は落としたり、紛失したりし易いナット、ワッシャおよびボルトなどの小さな部品を持って作業する必要があります。

クランプ

  • クランプは構造用鋼材に対して特定の方向を必要とするので、取付物の取り付け方向は制限されます。
  • 構造用鋼材の両面(施工面・裏側)へのアクセスが必要になります。
  • 溶融亜鉛メッキやステンレスなどの耐蝕性クランプは材料コストが非常に高く付きます。

鋼材への電気接続を留付ける素早く、信頼性の高い 2 つの方法

ブラントチップ留付けを示す断面図

X-BT ブラントチップ留付け

滑らかな円筒形または円錐形シャンクのブラントチップステンレス製ファスナーを、火薬式または電動式の鋲打機によって、母材にあらかじめドリルで開けられた穴へ打ち込む画期的な留付けテクノロジーは、高品質な留め付けを実現します。

  • 非貫通アプリケーションでは、耐蝕性コーティングへの損傷はありません。
  • 1箇所あたり2分以内に留付けることができます。

高程度の腐蝕環境向けのステンレス製ファスナーです。

ブラントチップねじ留付けを示す断面図

S-BT ブラントチップねじ留付け

ねじタイプのシャンクを持つブラントチップステンレス製ファスナーを、トルク制御スクリュードライバーにより、母材にあらかじめ開けられた穴へ打ち込む画期的な留付けテクノロジーは、セルフタップしながら貫入することで耐力を発揮します。

  • 非貫通アプリケーションでは、耐蝕性コーティングへの損傷はありません。
  • 1箇所あたり2分以内に留付けることができます。高程度の腐蝕環境向けのステンレス製ファスナーです。

中程度の腐蝕環境向けのデュプレックスコーティング炭素鋼製ファスナー、高程度の腐蝕環境向けのステンレス製ファスナーのラインナップがあります。

ブラントチップねじのビデオはこちら(高電流) ブラントチップねじのビデオはこちら(低電流)

ヒルティ留付け方式

電気接続用にドリルであけられた下穴

素早い

市場で最もスピーディに施工できる電気接続の一つです。

  • 1つの接続あたり 2 分未満で仕上がります。
  • タッチアップは必要なく、時間のかかる再作業は必要ありません! 
  • 総設置コストの大きな節約
電気接続用にトルクを加えられたステンレス製スタッド

高い信頼性

設置するだけ。

  • 高程度の腐蝕環境に適したステンレス製スタッド。
  • 耐振動性システムは、接続部分が緩むのを防ぎます。
  • 様々な認証を取得しています。
2 つの要素が 1 つに結合され、電流を放電できるように地面に接続されます

シンプル

簡単な数ステップの操作で留付けます。

  • ドリルで下穴を開けて、留付けて接続するだけです。
  • 外部電源を必要としません。
  • 天候に左右されません。

電気接続のラインナップ

X-BT-ER スレッドスタッド

X-BT-ER スレッドスタッド

高程度の腐蝕環境での鋼材に対する低電流電気接続用のステンレス

最大ケーブル断面積:10 mm² または 8 AWG

耐電流(接地):最大 1.25 kA 1 秒間 (IEC)

耐電流(落雷)クラス:N 50 kA

母材:鋼材、ステンレス鋼、鋳鉄

最小母材厚:8 mm

必要となるツール:SF BT A22 および DX 351-BT(G)、BX 3-BT

利用できるねじ径:M6、W6、M8、M10、W10

ファスナー素材:ステンレス鋼 A4 相当

製品グループ:低電流

S-BT-EF ねじ込みスレッドスタッド

S-BT-EF ねじ込みスレッドスタッド

中程度の腐蝕環境での鋼材への低電流電気接続用の炭素鋼(デュプレックスコーティング)

最大ケーブル断面積:10 mm² oまたは 8 AWG

耐電流(接地):1.25 kA 1 秒間 (IEC)

耐電流(落雷)クラス:N 50 kA

母材:鋼

最小母材厚:6 mm

必要となるツール:SBT 4-A22

利用できるねじ径:M8、M10、W10

ファスナー素材:デュプレックスコーティング炭素鋼

製品グループ:低電流

詳細はこちら (M8 / M10)
S-BT-ERねじ込みスレッドスタッド

S-BT-ERねじ込みスレッドスタッド

高程度の腐蝕環境での鋼材への低電流電気接続用のステンレス

最大ケーブル断面積:10 mm² または 8 AWG

耐電流(接地):1.25 kA  1 秒間 (IEC)

耐電流(落雷):クラス N 50 kA

母材 :鋼

最小母材厚:6 mm

必要なツール:SBT 4-A22

利用できるねじ径:M8、M10、W10

ファスナー素材:ステンレス鋼 A4 相当

製品グループ:低電流

詳細はこちら (M8 / M10)
S-BT-EF HC ねじ込みスレッドスタッド

S-BT-EF HC ねじ込みスレッドスタッド

中程度の腐蝕環境での鋼材への高電流電気接続用炭素鋼(デュプレックスコーティング)

最大ケーブル断面積:120 mm² または 4/0 AWG

耐電流(接地):14.4 kA 1 秒間 (IEC)

耐電流(落雷)クラス:H 100 kA

母材:鋼

最小母材厚:6 mm

必要なツール:SBT 4-A22

利用できるねじ径:M8、M10、W10

ファスナー素材:デュプレックスコーティング炭素鋼

製品グループ:高電流

S-BT-ER HC ねじ込みスレッドスタッド

S-BT-ER HC ねじ込みスレッドスタッド

高程度の腐蝕環境での鋼材への高電流電気的接続用ステンレス

最大ケーブル断面積:120 mm² または 4/0 AWG

耐電流(接地):14.4 kA 1 秒間 (IEC)

耐電流(落雷)クラス:H 100 kA

母材:鋼

最小母材厚:6 mm

必要なツール:SBT 4-A22

利用できるねじ径:M8、M10、W10

ファスナー素材:ステンレスA4 相当

製品グループ:高電流

その他のアプリケーション

腐蝕環境での鋼材への留付け

腐蝕環境での鋼材への留付け

ヒルティは、一般的にエネルギーや工業分野で見られるようなあらゆる腐蝕環境での鋼材への留付けに、素早く、信頼性が高い、効率的なソリューションを提供しています。

鋼材への留付けに関する詳細情報
特に、高程度の大気腐蝕のある屋外、沿岸地域では建設における腐蝕はコストと安全性に大きく影響します。

建設における腐蝕

現場において腐蝕を考慮することはなぜ重要なのでしょうか?

建設における腐蝕に関する詳細情報
ヒルティの鋲打機を使用した、グレーチングとチェッカープレートの固定

グレーチングとチェッカープレートを固定します

クランプ、溶接、通しボルトを必要としない幅広い範囲の耐蝕性、耐振動性留付けソリューション

グレーチングの固定に関する詳細情報
ヒルティの直接留付けツールを用いた、電気機器の鋼材への固定

鋼材へのモジュラーサポートおよび電気機器の留付け

電気ボックス、パネル、ブラケット、ケーブルトレイ、ケーブルラダーおよびその他の電気関連機器を鋼材へ留付けます。 ヒルティのファスナーは、ヒルティのモジュラーサポートシステムと互換性があります。

鋼材への留付けに関する詳細情報

お問い合わせ
お問い合わせ