カートに追加されました
カートに追加されました
カートに進む

現場のあらゆる探査に、マルチ探知機

PS 50 マルチ探知機

Hilti PS 50 Multidetector

ヒルティPS 50 マルチ探知機は、さまざまな母材中の鉄筋、金属製/プラスチック製パイプ、電線/ケーブル、木材を最大150ミリメートルの深度まで探知することができます。使用方法は簡単で、便利なコードレスタイプ。衝撃、ほこり、水に強く、建設現場の使用に耐えられる設計になっています。金属・非金属の埋設物を確認し、母材の穿孔、コア抜き、切断の際に干渉を避けることができます。

PS 50 マルチ探知機の代表的な用途

  • アンカーの下穴、パイプやケーブル貫通部の穴あけ
  • 中空スラブへのアンカー施工
  • 床下の配水管、ケーブルの位置を探査

PS 50 マルチ探知機の特長

Hilti PS 50 Multidetector key features
  • 最大深度150mmまでの埋設物を探知
  • 最大深度60mmまでの埋設物を分類 - 鉄筋、鉄パイプ、プラスチックパイプ、木材など
  • 多くの母材に対応 – コンクリート(湿潤コンクリートに対応)、ドライウォール(中空壁)、中空レンガなど
  • わかりやすいナビゲーションメニュー- 母材に合わせてモードを選択(ユニバーサルモード、コンクリート、湿潤コンクリート、床暖房、ドライウォール、中空レンガ)。母材が不明な場合に使えるユニバーサルモードもご用意。
Hilti PS 50 Multidetector
  • 一体型ディスプレー:埋設物を簡単に探知し、おおよその埋め込み深さと材質を検出します。専門的な技術は不要です。
  • 正確な作業をサポート:適切な穿孔/切断位置を知ることができるので、やり直しが発生せず、時間とコストを削減するだけでなく、工具、ドリルビット、ブレードを保護します。

製品デモのリクエスト

現場での実演、製品の詳細をご希望のかたはヒルティの担当者あるいはカスタマーサービスにお問い合わせください。

技術者に相談

お問い合わせ
お問い合わせ