カートに追加されました
カートに追加されました
カートに進む

ヒルティ、さらなる売上成長と利益率の増加を達成

2018年3月16日、シャーン発 – ヒルティ・グループは2017年の会計年度にて成長目標を上回りました。売上は10.8%伸び、当社の歴史上初めて50億スイスフランを突破しました。営業利益(+15%)および純利益(+10%)もそれぞれ、前年度より大幅に向上しました。

CEOのクリストフ・ルースは前年の会計年度を振り返り、こう述べています。「2017年は素晴らしい1年となりました。当社は堅調な市場の成長に乗ることができ、イノベーションおよびグローバル営業チームの両面に対する過去数年間の大規模な投資が実を結びました。当社のチャンピオン2020戦略に沿い、成長の加速へ向けて目標を定め更なる前進を行ったことは成功を収めたと言えます。」

ヒルティは全ての事業地域にて売上を伸ばしました。欧州は現地通貨にて9.7%の増収を記録しました。北米は8.5%伸び、またしても大幅な成長を記録しています。中南米では経済環境の安定化が全般的に僅かしか進行していないにも関わらず、9.7%増の好調な発展を記録しています。アジア太平洋地域においては、事業発展は予想を下回る5.3%増にとどまりました。対照的に、東欧/中東/アフリカ地域は、ロシアでの強力な成長トレンドに支えられ、17.4%増の非常に活発な展開を見せました。ノルウェーのOglaend Systemグループを買収したことで、2017年の終盤4カ月におけるヒルティの成長率に3800万スイスフラン(+0.8%)が貢献されました。合計売上は51億スイスフランに達し、前年度より10.8%増加しています。現地通貨に換算した売上の伸びは9.6%に相当します。

過去数年間にわたる投資活動は2017年においても継続されました。グローバル営業チームの強化に加え、新規製品、ソフトウェア、デジタルソリューションの開発も重点目標に含まれています。従業員数は9%増え、26,881名となりました。研究開発の出費は3億1100万スイスフラン(+11%)と、前年度より大幅に拡大しています。

営業利益は6億9200万スイスフラン(+15%)、純利益は5億3000万スイスフラン(+10%)に増加しています。売上利益率(13.5%)と投下資本利益率(21.3%)も新記録を達成しました。フリーキャッシュフロー(買収と子会社の閉鎖以前)は3億2500万スイスフランと、高レベルを維持しています。

クリストフ・ルースは将来を見据え、こう述べています。「当社の利益率は非常に高いため、未来に向けて投資を継続できます。未だに主な課題となっているのは建築プロセスのデジタル化です。当社は将来にわたり、この分野の対処にて積極的な役割を果たすつもりです。今日、当社は顧客の作業性を高められる数々のデジタルソリューションを既に提供しています。」

2018年度に関しては、現在の建築市場の成長が続けば、好調な状態を維持できるとヒルティ・グループでは予想しています。地政学的な波乱が起きない限り、2017年度と同様な成長率が見込まれます。さらに、ヒルティは戦略目標の順守を継続し、良好な財務状況を基に、イノベーションと営業への投資をさらに拡大します。

2017年度の企業レポートと2017年度の会計報告はオンラインでご覧いただけます。こちらのリンク(英語)をクリックしてください。

alt text

お問い合わせ窓口(英語)

Log in to proceed
サポートをご希望ですか? お問い合わせ
新規オンライン設定はこちら
お問い合わせ
お問い合わせ