カートに追加されました
カートに追加されました
カートに進む

価格改定に関するお知らせ



貴社ますますご盛栄のことお慶び申し上げます。日頃から格別なるご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さてご高承のとおり、内閣府から発表されておる景気動向指数も拡大局面が約5年間継続していることを示しており、建設工事費の変動を示す指標「建設工事費GDPデフレーター」も依然として上昇トレンドのまま推移するなど、経済状況としては好況を示す指標が多く見受けられます。

一方で、人手不足に伴う人件費や物流費の高騰や、全世界な好況に伴う需要の伸びが旺盛であり、原材料費の価格高騰などの国内外の複合的な要因によるコスト上昇が、弊社の経営状況に大きく影響しております。

弊社におきましては、業務生産性の改善ならびに諸経費削減の努力でコスト上昇を吸収すべく、可能な限りのコスト削減を進めてまいりましたが、自助努力のみでは吸収することが困難な状況となり一部製品の標準価格の改定をさせていただきます。誠に不本意ではございますが、何卒諸般の事情をお汲み取りいただき、ご理解を賜りますよう、切にお願い申し上げます。

 

  • 標準価格改定日:平成31年4月1日
  • 標準価格改定率:平均4.5%の改定 (改定率は個別の製品ごとに異なります)
    (平均改定率から大きく乖離が生じる製品がございます)
  • 修理上限金額 :      本体・一部パーツの価格改定に伴い、修理上限金額の改定を併せて行います
  • 貴社納入価格改定日: 平成31年4月1日

*改定納入価格詳細は、別途お知らせ致します。

 

引き続き、高品質な製品・サービスの向上に努め、お客様の満足度向上に全力で取り組んでまいります。
今後ともご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせ
お問い合わせ