コンプライアンスと企業倫理

汚職や賄賂に対抗

Hilti compliance and business ethics

ヒルティでは、すべての社員が、法律・倫理にかなった行動をし、ビジネス倫理としてコンプライアンスに則り、公正な競争を行います。私たちの事業活動は、世界のどの地域においても、常に誠実、信頼性、一貫性をもとに行われています。

これは、お客様、サプライヤー、パートナーなど、ヒルティの全てのステークホルダーとの信頼関係において重要な基盤になっています。 

汚職に対抗する国際的なパートナーシップ

私たちは、汚職に対する主要な国際的イニシアチブに参加しています。それだけにとどまらず、社会的、環境的な基準を維持するため、汚職や賄賂に対して一貫して反対しています。 

  • 汚職防止への連携 

ヒルティは、2004年にスイスのダボスにおける世界経済フォーラムで、汚職の撲滅を目指す反汚職パートナーイニシアチブに署名しました。ここでは世界中の建設業界において、汚職防止策を導入することを目指しています。これにより、ヒルティでは、贈収賄に対して、全く不寛容であることを示しています。 

  • 国連グローバル・コンパクト 

2006年に私たちはまた、汚職に対する明確な反対姿勢を示す国連グローバル・コンパクトに参加しました。この国際的な合意は、国連の支援のもと、社会的、環境的な基準を維持することを企業に義務付けています。 

ヒルティの行動規範

ヒルティでは、社員全員に対して、常に法律とヒルティの行動規範に従って行動するように求めています。ヒルティの行動規範では、私たちの働き方を定めると同時に、それがヒルティのビジネス上、重要な部分であることを説明しています。そして、すべての社員がトレーニングを受け、コンプライアンスを理解しています。 

サプライヤー行動規範

ヒルティでは、サプライヤーの皆様に対しても、人権、労働者の権利、労働安全、環境保護の分野で、常に基本的な条件を維持して頂くようご理解を頂くと同時に、汚職を行わないことを宣誓していただいています。ヒルティが求めるサプライヤー行動規範は、適用される国や国際法の基準より厳しいものであったとしても、必須の条件としています。また、この行動規範が遵守されているか、監査などを通して定期的に実施状況を確認させていただいています。 

ヒルティについて更に詳しく

ヒルティの社員
ヒルティの社員 詳細はこちら
中核目的と価値観
中核目的と価値観 詳細はこちら
会社情報
会社情報 詳細はこちら

ヒルティウェブサイトをより快適にお使いいただくために、
お客様のコンピューターにクッキーを設定させていただきました。

お問い合わせ
お問い合わせ