経営陣について

経営執行委員会

DR. CHRISTOPH LOOS

クリストフ・ローズ(博士) 

CEO

クリストフ・ローズ(1968年生)は、2007年より、経営執行委員会のメンバーとなり、2014年1月にCEOに着任しました。

経営執行役員としての最初の4年は、財務、人事、情報技術、および経営企画を担当し、2011年に新興国市場とエネルギー・産業部門をさらに責任範疇に追加しました。

クリストフ・ルースは、2001年にヒルティに入社し、まず、経営企画部門のリーダーとなり、続いて戦略的経営ユニットを設立しました。2003年の終わりに、ドイツに移り、ヒルティドイツの1つの地域の営業本部長、続いて、2005年にヒルティドイツの社長の任務に就きました。

Matthias Gillner

マティアス・ギルナー

本社機能・エネルギー・産業部門

マティアス・ギルナー(1967年生)は、2011年4月より、経営執行委員会のメンバーであり、現在、人事、財務管理部門、IT、経営企画部門、グローバルエネルギー・産業ビジネス部門の責任者です。電動工具ビジネスの責任者を務めた後、2014年より2017年の間、新興国市場およびエネルギー・産業部門の責任者でした。

2000年に経営企画部門の責任者としてヒルティのキャリアをスタートしました。2001年半ば、人事部門の責任者となり、その後建設用レーザー・探査機製品ビジネスユニットの責任者となりました。2006年から2013年の終わりまで、マティアス・ギルナーは、電動工具とアクセサリーのビジネスユニットの責任者を務めていました。

Jahangir (Jan) Doongaji

ヤン・ドゥンガジ 

電動工具ビジネス・研究開発部門

ヤン・ドゥンガジ(1967年生)は、2014年より経営執行委員会のメンバーです。電動工具およびアクセサリービジネス、研究開発、およびツールサービスの責任者です。2000年にヒルティに入社し、当初はスイスのカスタマーサービスの責任者でした。その後、シャーン本社に異動し、さまざまなビジネスユニットの異なるポジションを歴任しました。もっとも最近では、電動工具とアクセサリーのビジネスユニットを担当していました。

AVRAHAM (AVI) KAHN

アブラハム(アビ)カーン

北アメリカ、アジア市場

アブラハム(アビ)カーン(1977年生)は2020年1月より経営執行委員会のメンバーです。北アメリカ、アジア市場の責任者です。2004年アメリカで営業担当としてヒルティのキャリアをスタートさせました。いくつかのマネジメントポジションを経て2011年ヒルティカナダの社長に就任しました。その後、2017年北米エリア全体を統括する責任者となりました。2020年1月よりアジア統括及びアメリカ市場を担当。

Dr. Stefan Nöken

ステファン・ノーケン(博士) 

留付け関連ビジネスとロジスティック

ステファン・ノーケン(1965年生)は、2007年の初めより、経営執行委員会のメンバーであり、現在、留付け関連ビジネス、アプリケーションソフトウェア、ロジスティックの責任者です。2000年にコーポレート技術部のトップとしてヒルティに入社しました。2004年に全世界の製造、購買、物流を司るサプライチェーンマネジメントの責任者となりました。

JOAQUIM SARDÀ SOLSONA

ジョアクイム サラダ ソルソナ 

ヨーロッパ、中東、戦略マーケティング

ジョアクイム サラダ ソルソナ(1974年生)は2020年1月より経営執行委員会のメンバーです。ヨーロッパ、中東及び戦略マーケティング部門の責任者です。2005年ヒルティ本社のコーポレートデベロップメント部門においてキャリアをスタートさせました。その後、ヒルティイタリア、ヒルティドイツの営業部門においていくつかのマネジメントポジションを務めました。2012年、ヒルティイタリア及び南ヨーロッパ全域を統括する社長の任務に就きました。